葉月はづき) お盆,ご先祖さまのお迎えに。
■盆提灯 (展示期間・6月中旬〜8月上旬)
●ご先祖様のお迎えに、各種盆提灯を取揃えております。
 家紋入りのお仕立て提灯も承っております。

HOME羽子板破魔弓ひな人形五月人形鯉のぼり盆提灯心温まる贈り物婚礼・結納品会社案内お問い合せ
【葉月メニュー】 盆提灯のご案内盆提灯 便利リンク家紋図鑑                                 


提灯はご先祖さまの 迎え火としての 意味があるのです。
 
盆提灯のご案内
 ご先祖さまは提灯の明りを目印にお戻りになるといわれています。つまり提灯はご先祖さまの迎え火としての意味があるのです。また、知人、友人を問わず、お世話になった故人の冥福を祈り、感謝の気持ちを表すものでもあるのです。
 ですからお盆のお供え物として提灯は最高のものとされているのです。お供え物の提灯が多ければ多いほど故人が周囲から慕われていたことを示すものとされ、お盆提灯は大切なお飾りなのです。



吊し提灯
吊し提灯は岐阜提灯(ぎふちょうちん)ともいい、岐阜県特産の美濃和紙を使用して作られたことから、この名が付きました。
吊し提灯の価格は、火袋の素材(和紙、絹)や火袋の形状(一重、二重)、そして口輪の素材(木、プラスチック、紙)等によって決まります。

商品一例(ご紹介のお品は、ほんの一例です)
 
 



大内行灯
大内行灯とは、足が付いた置き型の提灯のことをいい、回転灯と銘木大内行灯とに分けることができます。

【回転灯】 明かりを灯すと、火袋の中に取り付けた回転筒の絵柄が回って見える、とてもきれいな提灯です。回転灯の多くは、素材がプラスチック製で、火袋の絵柄もプリントのため、価格はそれほど高くはありません。

【銘木大内行灯】 木で作られた高級タイプの提灯です。火袋には絹を使用し、絵柄も手描きで仕上げられています。最近では、火袋を二重にした高級タイプが主流です。

商品一例(ご紹介のお品は、ほんの一例です)
 
 



家の家紋が入った盆提灯
故人の初めてのお盆(新盆:にいぼん)には、目印として、その家の家紋が入った盆提灯に灯をともし、精霊をお迎する風習があります。
家紋入り提灯には、大内行灯タイプと吊し提灯タイプがあります。家紋入り提灯は、一般的には対(つい:2個)で飾りますが、最近では、住宅事情などの都合により1個で飾ることも多くなりました。
また、提灯に家紋を入れる風習は、関東地方と関西地方では異なり、関東地方では施主だけが家紋を入れますが、関西地方では贈答用の提灯にも家紋を入れて贈る場合が多く見られます。

商品一例(ご紹介のお品は、ほんの一例です)
 
 

Top
盆提灯のご予約も承っております。
カタログご希望の方はこちらからご連絡下さい。

HOME羽子板破魔弓ひな人形五月人形鯉のぼり盆提灯心温まる贈り物婚礼・結納品会社案内お問い合せ
【葉月メニュー】 盆提灯のご案内盆提灯 便利リンク家紋図鑑                                 

  【幸月】
幸せをおり鶴にのせて
お届けします。 株式会社幸月
〒310-0053
茨城県水戸市末広町3-2-7
TEL.029-221-3078
FAX.029-232-0544
※このホームページに掲載されている写真を、無断で転載、転用、複製、販売、貸与などの利用をすることは禁止しています。
Copyright. © 2004 【梅幸作・人形の幸月】 All Rights Reserved. Creatived by Webhouse & iTnext 株式会社幸月/幸せをおり鶴にのせてお届けします。